ビットカジノ バカラ

ビットカジノ バカラを楽しむ

ビットコインカジノは様々なゲームがありますが、その中でも人気なのがバカラです。バカラはどこのカジノにもありますし、みんなで盛り上がる興奮度MAXのゲームです。ビットカジノ バカラについて学んでいきましょう。

バカラの基本ルール

ビットカジノ バカラ(Baccarat)とは、「バンカーVSプレイヤー」の勝敗予想ゲームで、カードを使ってバンカーもしくはプレイヤーのどちらが勝つかを予想するシンプルなゲームです。2-3枚あるカードの合計の下一桁が、9の範囲内で9に近い方が勝ちというのが基本ルールです。勝率で言えばほとんど1/2の運まかせなシンプルなルールも人気の秘密です。ディーラーの役割、用語、カードの数え方さえ覚えればすぐにプレイすることができます。基本的には勝てば2倍、引き分けに賭けた場合はカジノで指定された倍数になります。

ディーラーの役割

ディーラーはルールに従ってカードを配布し、その後清算するゲームの進行役です。ディーラー以外がプレイ中にカードに触れることはありません。ディーラーとはプレイ中に会話することもできるので、もし何か確認したいことがあれば簡単な会話は可能です。

用語

ピクチャー

ジョーカー、クイーン、キングの絵柄カードのことを言います。

ナチュラル

Player、Bankerは初めの2枚の合計が8か9のこと。ナチュラル8等の呼び方をします。

デッキ

トランプ(52枚)を1デッキとしますが、カジノによってデッキ数は異なります。8デッキでゲームを開始する場合が一般的です。

コミッション

Bankerに賭けて勝った場合、配当の5%が差し引かれる仕組みのこと。

カードの数え方

A(エース=1)から9までは数字通りにカウントしていきます。10からK(キング=13)まではすべて0とカウントします。A+3=4、A+10=1、7+J=7、6+7=3となります。

バカラの種類(ビットカジノ バカラの種類)

ミニバカラ

絞り(スクイーズ)とも呼ばれ、最も多く賭けた人がディーラーに代わってカードを開けることをしないものを言います。つまりディーラーによって全て自動で進みます。低レートが多いです。

ビッグバカラ

ミニの逆で、最も多く賭けた人がディーラーに代わってカードを開けるタイプです。高レートが多いです。

コミッション

バンカーに賭けて勝った場合に手数料(コミッション)があって、引かれた額が払い戻されます。倍率はカジノによって変わります。

ノーコミッション

手数料が無い代わりに、バンカーに賭けて6で勝った場合に払い戻しが半分の1.5倍になります。

ぜひビットカジノ バカラをプレイし自分の運を試しましょう!